*

ついに始まりましたマイナンバー

      2015/10/19

hironakaです。

とうとう始まりましたね。マイナンバー制度。

 

そもそもなんなの?

マイナンバー制度のマイナンバーとは国民(住民票のある人)全員に12ケタの番号が割り当てられます。もちろんダブりなしです。
で、これの目的は行政機関での各種手続きにおいて、各機関が管理する個人情報の確認をスムーズに行うために設けられました。
今までは名前、生年月日、住所など複数のデータで個人特定をしていたものがマイナンバー一発で行えるので効率化が図れ、逃げ得をしていた税金未納者をあぶり出し公平な社会を実現できるらしいです。
国民側のメリットとしては役所での申請などでいろいろな添付書類がマイナンバー一発で終わるので利便性が良くなるとの事です。

 

どこで使うの?

私たちがマイナンバーを何するときに使うのかですが

  1. 社会保障関係
    雇用保険の資格取得、給付
    医療保険の給付請求
    福祉分野の給付
    生活保護の申請、給付
  2. 税務関係
    税務署へ提出する確定申告書、届出書、法定調書等
    都道府県へ提出する申告書、給与支払通知書等
  3. 災害対策
    被災者台帳の作成
    被災者生活再建支援金の給付

のあたりで使われることとなります。
今回は基礎年金番号との連結は延期されています。

 

いつからやんの?

27年10月からマイナンバーの通知が行われます。11月中旬位までに届く予定です。(住民票に登録された住所に簡易書留で届きます。)
マイナンバーカードを希望される場合は申請を行えます。mynumber_card

28年1月から利用開始とマイナンバーカードを申請していた場合は市町村窓口で交付開始。

29年1月からマイナポータルの利用開始
マイナポータルとはウェブ上で自分の個人情報や個人情報がやり取りされた記録を確認できるサイトです。my_nunber

だだもれになっちゃうの?

全ての個人情報が国に一元管理されるわけではないので一括ですべてが漏れるということは考えにくいです。個人情報は今までと同じで各機関で別々に管理されますし、マイナンバーで情報のやり取りがあってもその情報をまとめて保管するわけではありません。
民間企業が情報を取得できるようなことはないようです。いまは。。。

独り歩きしちゃわない?

将来的な利用拡大は考えられていて、預金口座、医療情報、車両情報などとの連結されたらどうなっちゃうのでしょうか。楽になる面もあるかと思いますが、行き過ぎるとハイリスクになると思われます。
皆さんで関心をもって今後の展開をチェックする必要がありそうです。

気をつけて

マイナンバー通知開始と同時に詐欺のお方たちも動き出しております。
安保法案と比べて審議時間が2割以下なので穴がたっぷりありそうです。
詐欺でありそうな事例ですが

  1. マイナンバー導入に伴っての節税法があります。200万円ほどの節税が可能ですので、保証金として50万円をお支払いください。

  2. あなたのマイナンバーのセキュリティがされておりません。違法になるのですぐにセキュリティ代として30万円をお支払いください。

  3. あなたのマイナンバーが流出しており犯罪に使用される恐れがあります。口座を抑えますのでカードを暗証番号をお預けください。

んなこたぁない

くだらない奴らにえさを与えないようお気お付けください。

優しいクリックお願いいたします。 FC2 ブログランキング

 - 日々 ,