*

サンタを運ぶトナカイはオス?メス?

   

hironakaです。

痩せれませんでした。中断してから半年たちまして現在79.5キロとリバウンドしいるわけでもなくこれまた中途半端な感じで残念です。

さてクリスマスシーズンが近づき我が家でも体格だけサンタの私奴がプレゼントをこっそり購入&隠匿しております。

クリスマスの話をしていた先日、妻から「サンタさんを運ぶトナカイはオスかメスか」と問題を出されました。性格の悪い私は、オスと思いがちだが問題にするくらいだから逆だろうと思い「メス」と答え正解を得ましたが理由は一切知りませんでした。santasanta

トナカイはシカ科で唯一オスメスともに同じような角があります。オスはメスの取り合いで戦うため、メスは雪を掘ってエサを得るためとのことです。違いは角の生え変わる時期でしてオスは春に生えて秋から冬に抜けていき、メスは冬に生え春から夏に抜けていくのでクリスマスシーズンに角があるのはメスということになります。

ちなみにサンタクロースの服が赤いのは1931年のコカ・コーラ社の広告が起源と言われているのは間違いです。その前から赤いサンタは定着していました。1863年にトーマス・ナストという画家が雑誌上に掲載したのが最初で1890年にクリスマス絵画集として出版された辺りからサンタクロースの知名度が上がりました。日本でも1914年にサンタクロースの絵が出ております。昔はいろんな色のサンタが描かれていたのですね。
赤い理由としてはサンタクロースのモデルとなった方が司教で、自らの命をなげうってでも信者のために尽くすといった覚悟の色、要は血の色から司教の服が赤かったとの事です。詳しくはこちらです。

japansanta

優しいクリックお願いいたします。 FC2 ブログランキング

 - 日々 ,