時間と健康を大切に長生きしたくなってきた

*

冬場の主婦の悩み事 窓ガラスやサッシを守る!結露を防ぐ技

      2018/11/22

ヒロナカです。

 

暖房の季節になるとカビの原因となる窓ガラスの結露を防止しときましょう

ここ数年、我が家の奥方を悩ませている結露。

う~ん、来期に向けてペアガラスに変えようか、樹脂サッシがいいとの声もあったり、真空サッシなら今のサッシで乗せ換えが可能だとか・・・

サッシのイメージ
全ての窓を交換したとして金額をチェックすると諭吉さま100名程出動になりそうな感じでした。

悪いね奥方ごめんね デコメ絵文字、今まで通り拭いてください。

結露しにくい窓にするには

結露とは部屋の中の空気が窓ガラスで冷やされて水滴水滴 デコメ絵文字となり、それが表面張力で頑張って残るのでどんどん増えていき丸くなることで表面積も小さくするので蒸発も遅い

であれば表面張力をおさえたら蒸発も早く結露がしにくくなるのではということで・・・。

車のスモークを張るときのような水で窓を拭いて乾拭きするだけです。

1・水200㏄に台所用洗剤20㏄を混ぜます。

2・雑巾を使って作った液体で窓を拭きます。

3・その後乾いて白くなったら乾拭きをします。

界面活性剤使用時のイメージ
台所用洗剤に含まれる界面活性剤の影響で表面張力をなくします。これにより冷やされて出来た水滴がガラス面に広がり蒸発しやすくなります。

結露で出来たサッシのカビはカビ取り剤をキッチンペーパーに浸して乗せておくと数分後に素敵になります。と家事えもんさんが言ってました。

今回も最後まで読んで頂きありがとうございました。

 - ,